メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「雑誌」検索結果。

雑誌の商品検索結果全227件中1~60件目

【即納可能!】 月刊Player別冊 「愛蔵版 高崎 晃 Guitar Collection」 特典付き!

ちょっと面白い楽器店あぽろん

7,992

【即納可能!】 月刊Player別冊 「愛蔵版 高崎 晃 Guitar Collection」 特典付き!

在庫数に限りがございます。売り切れの際はご了承くださいませ。 ・100ページ前後 ・ハードカバー ・B4サイズ ・カラー ・シュリンク包装 ●ご予約特典 1.Player過去のLOUDNESSの記事(トータル100ページ程度を厳選)をスキャンしたデータを収録したCD-ROM(初回出荷分のみ付属) 2.B4サイズのオリジナルポストカード ※商品画像は実際の表紙とは異なります。イメージとなりますので、ご了承くださいませ。月刊Player別冊 「愛蔵版 高崎 晃 Guitar Collection」 今夏、高崎晃初となる究極のギター写真集がPlayerより出版されます。 LOUDNESSデビュー35周年を迎えました。7月6日には初期の名曲を現メンバーでセルフリメイクしたニューアルバム『SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~』 がリリースされることもすでに話題になっています。 80年代よりワールドワイドな活躍をしてきたその姿勢が揺らぐことはなく、全米ツアー及び欧州でのフェス参加などますます海外での活動も精力化していることはPlayer読者なら御存知のことでしょう。 そのギターヒーロー、高崎晃。日本を代表するギタリスト/コンポーザーであることは言うまでもなく、そのプレイスタイルは一層スピーディかつエモーショナルに、そして常に進化を感じさせるのが魅力です。最近だけを見てもKILLERから最新KG Prime Signature Ultimate、ESPから最新シグネチャーモデルのRandom Starが発売されるなど、35年に亘り自身のギターをバージョンアップし続けており、ギターファンからの支持は圧倒的なものがあります。 特にKILLERという自身のギターブランドを長らく展開している意味でも、世界的も稀有な存在です。 ...

送料無料
ギブソン・アコースティック・プレイヤーズ・ブック リットーミュージック

chuya-online

2,160

ギブソン・アコースティック・プレイヤーズ・ブック リットーミュージック

リットーミュージックギブソン・アコースティック・プレイヤーズ・ブック【音楽書】J-45、J-200、ハミングバード、etc. ギブソン・アコースティックが今熱い!一番人気のJ-45を筆頭にハミングバード&ダヴ、スモール・ボディ、J-200、J-160Eといったギブソン・フラットトップを大研究。至高のビンテージ・ギター・ギャラリー、ファクトリー・ツアー、現行モデル試奏レポートなどでその奥深い魅力に迫っていきます。さらに奥田民生、斉藤和義などのアーティストのギブソン・アコースティック、清水依与吏(back number)スペシャル・インタビューなども掲載。ギブソン・アコギ弾き必携の1冊です。【CONTENTS】■ラウンドショルダー J-45ファミリー■スモール・ボディ L-0、L-1、L-00、LG-1、B-25、etc.■スクエアショルダー ハミングバード&ダヴ■キング・オブ・フラットトップ J-200■魅惑のビートルズ・ギア J-160E■アーティストのギブソン・アコースティック 奥田民生、斉藤和義、スガシカオ、押尾コータロー、山崎まさよし、秦基博 清水依与吏(back number)スペシャル・インタビュー■ギブソン・モンタナ・ファクトリー・ツアー■おおはた雄一が現行モデルを徹底チェック■メインテナンス・ガイド■2017ギブソン・アコースティック・ラインナップ仕様:A4変型判/144ページISBN:9784845628551

送料無料
ザ・サックス vol.86 アルソ出版

chuya-online

1,000

ザ・サックス vol.86 アルソ出版

アルソ出版ザ・サックス vol.86【音楽書】今号の表紙を飾ったのは、日本を代表する世界的サックスプレイヤー、渡辺貞夫さんです。巻頭インタビューでは、この秋、ジャズとクラシック2枚のアルバムを同時リリースした氏に、作品完成の手応えを語っていただきました。 特集は「美音のつくり方」と題して、Part1では各シーンを代表する個性的な音色を持つトッププレイヤー、雲井雅人、大森 明、土岐英史、本田雅人の各氏に、そのルーツや音色磨きの秘訣についてお話を伺いました。Part2「音色づくりのためのアーティキュレーション基礎講座」では、若手実力派の本堂 誠、中山拓海の両氏が『愛の讃歌』『スター・アイズ』の楽曲を題材に動画連動でレクチャーしています。ぜひご自身の音色づくりのヒントにお役立てください。その他、新製品情報、インタビュー、誌上レッスンなど、今回も盛りだくさんの内容でお届けします。■Cover Story渡辺貞夫ビバップの発展形を示した王道ジャズ作と、バッハに挑んだ歴史的コンサートの実況盤を同時リリースした渡辺貞夫氏が、作品の意図と完成の手応えを語る!■Special Contents個性的な音色を持つ奏者に学ぶ美音のつくり方雲井雅人 / 大森 明 / 土岐英史 / 本田雅人音色づくりのためのアーティキュレーション基礎講座クラシック編解説:本堂 誠 ジャズ編解説:中山拓海Score『愛の讃歌』(for As)『スター・アイズ』(for As)■INTERVIEW・クワチュール・ベー・デイヴ・コーズ・クローバー・サクソフォン・クヮルテット■Zoom In・本堂 誠 -第34回日本管打楽器コンクール受賞者-■Topics・大阪国際音楽コンクール 結果発表■Seminar Report・ジェフ・コフィン ジャズサックスクリニック&ライブ■Event...

送料無料
〔新品〕Player〈プレイヤー・コーポレーション〉The MARTIN D-45 and More【G'CLUB TOKYO】【送料無料】【smtb-u】〔書籍・ムック本〕

G-CLUB

9,936

〔新品〕Player〈プレイヤー・コーポレーション〉The MARTIN D-45 and More【G'CLUB TOKYO】【送料無料】【smtb-u】〔書籍・ムック本〕

『The MARTIN D-45 and More』 ~憂愁の時を越えて蘇る、美しきマーティン伝説~ [発売日]2017年9月15日(金) マーティンのフラッグシップ・モデルとして知られるD-45が誕生したのは、創業100周年にあたる1933年のこと。生産が中止された1942年までの間に作られたオリジナル D-45は、わずか91本。希少モデルとして知られるギブソン・レスポール・スタンダード、いわゆるバーストが約1,500本前後生産されたことを考えると、オリジナル D-45の希少性が分かる。それら戦前のD-45や000-45、OM-42など特別なヴィンテージ・マーティンは、近年ギター専門店でも、まず見かけることがない。その多くは、極限られたコレクターやミュージシャンのプライベート・コレクションとして秘蔵され、オーナー以外がその姿を目にすることは許されない。プレイヤー別冊『The MARTIN D-45 and More』は、そんな特別なマーティンにスポットを当てたマニアックなギター・ブック。メイン・ギターの撮影は日本を代表するギター・フォトグラファー 、大谷十夢治。撮影期間9ヶ月、多くのマーティン・コレクターやギタリスト、専門ショップの協力の下、秘蔵コレクションの数々を撮影し、いよいよそのベールを脱ぐ時がきた。撮影したマーティン90本、700カット近いピンナップの美しさに、圧倒されること間違いない。ピンナップ以外にも、オリジナル D-45のサウンドの秘密を解析し、カスタム・モデルの美しさに魅了され、その奥深さに驚くだろう…。D-45の全てが、プレミアム・マーティンの全てが、この1冊の中に...。 この本のセールスポイント! ●貴重なヴィンテージ・マーティン、プレミアム・マーティンを100本紹介した奇跡のマーティン・ブック。 ...

【即納可能!!】 月刊Player別冊 「The Gibson Les Paul Standard 1958-1960」 ギブソン レスポール ポストカード付き♪

ちょっと面白い楽器店あぽろん

7,992

【即納可能!!】 月刊Player別冊 「The Gibson Les Paul Standard 1958-1960」 ギブソン レスポール ポストカード付き♪

※ご好評につき第二弾入荷しました!!限定数となりますので、 売り切れの際はご了承くださいませ。 ・140ページ前後 ・ハードカバー ・B4サイズ ・カラー ・シュリンク包装 ●ご予約特典 1.稲葉政裕によるヴィンテージレスポールスタンダードのオリジナル引き比べ動画DVD 2.B4サイズのオリジナルギターポストカード ※商品画像は実際の表紙とは異なります。イメージとなりますので、ご了承くださいませ。月刊Player別冊 「The Gibson Les Paul Standard 1958-1960」 数あるヴィンテージ・ギターの中でも、その最高峰として多くの人々を魅了する“レスポール・スタンダード"。 ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、デュアン・オールマン、ジョー・ペリー、スラッシュなど、レスポールに魅せられ、このギターと共に名作を残したギタリストは数え切れません。“ロックの歴史はレスポール・スタンダードと共に歩んできた"と言っても過言ではないでしょう。 1952年に誕生したレスポール・ゴールドトップは、何度となくモデルチェンジを繰り返し、57年のハムバッカー搭載、58年のサンバースト・フィニッシュ採用により、レスポール・スタンダード、いわゆる“バースト"が完成しました。 それから悠久の時が流れ、今や音楽制作もデジタル機材が主流の時代となりましたが、レスポールの魅力は色褪せることがありません...。 この別冊は、そんな“エレクトリック・ギター界のストラディヴァリウス"とも称されるサンバースト・レスポールの全てを紹介した“魅惑のバースト・ブック"です。 今や専門店でさえ目にすることのない“幻の名器"を、日本中のギターマニア、ギタリスト、ヴィンテージ・ショップの協力の下、60本近いバースト・コレクションとして美しい撮り下ろしの写真...

送料無料
《メール便/代引不可》 《バックナンバー》 Player 2012年10月号

MUSIC EXPERIENCE

540

《メール便/代引不可》 《バックナンバー》 Player 2012年10月号

■THE VINTAGE FILE 1959 FENDER Stratocaster ■THE ART OF PLAYERS MICK JAGGER ■COVER STORY BILLY SHEEHAN リーダーズ・ポールの殿堂入り! 本誌恒例のリーダーズ・ポール「ベスト・ベーシスト」第1位に24回選出されたビリー・シーンの“殿堂入り"を認定! この栄誉を祝ったアニバーサリー・インタビューを掲載! ■SPECIAL FEATURE BAND OF DREAMS 2012 復活!! バンド・オブ・ドリームズ 本誌で12年以上に渡り連載していたバンド・オブ・ドリームズが1回限定で復活! 35組のアーティストに「もしも夢の中で誰とでもバンドが組めるとしたら?」を答えてもらった。 ■HARDWARE SPECIAL Fender Japan 30th Anniversary フェンダー革命から30年を振り返る 日本人のハートを理解したフェンダー・ギターとして、いつも僕たちの身近なところにいるフェンダージャパン。その30年の足跡を振り返るアニバーサリー企画を掲載! ■HARDWARE SPECIAL SOUND MESSE IN OSAKA 2012 関西発のアコースティック弦楽器の祭典『サウンドメッセ』。今年はここが見どころだ! ■HARDWARE SPECIAL LEO'S ELECTRIC BASSES フラトン市で行われている『レオ・フェンダー・エレクトリック・ベース展』をレポート。 ■THE GUITAR BUDDY GUY フジロックへの参戦からソロ公演まで6年ぶりとなる来日公演を行い、70代半ばとは思えない元気なパフォーマンスを披露したバディ・ガイ。そのライブ機材を紹介。 ■INTERVIEW RICHIE SAMBORA...

送料無料
《メール便/代引不可》 《バックナンバー》 Player 2013年11月号 *チョイ汚れ・傷有品*

MUSIC EXPERIENCE

540

《メール便/代引不可》 《バックナンバー》 Player 2013年11月号 *チョイ汚れ・傷有品*

■THE VINTAGE FILE 1971 VELENO Original ■THE ART OF PLAYERS FREDDIE MERCURY ■2013 PLAYER READER'S POLL Part 1 投票受付開始! 総勢74名に景品が当たる! 毎年恒例、今年1年の音楽シーンを振り返るリーダーズ・ポールを開催。 ■COVER STORY THE BEATLES 1963 SPECIAL [前編] 祝・ポールの新作 & 来日 & ビートルズのライブ新作! 今から50年前、ビートルマニアの出現と後年まで語り継がれるザ・ビートルズ熱が爆発した1963年を振り返る大特集! ■SPECIAL FEATURE SUMMERSONIC 2013 サマソニ&エアロソニックをレポート! 猛暑の中で開催されたサマーソニックと、エアロスミスとB'zの共演によるエアロソニックの模様をレポート。若手国内バンドがサマソニの魅力を語るインタビューも掲載! ■HARDWARE SPECIAL JASON SINAY Collection“モジョー"に取り憑かれた男 地元LAで活躍するセッション・ギタリスト、ジェイソン・シネイ。ヴィンテージ・ギターの魅せられた男の物語が今始まる…。 ■THE GUITAR TEDESCHI TRUCKS BAND 好評の3rdアルバムに続いて、来年2月の来日公演も決定したテデスキ・トラックス・バンド。現在行われているアメリカンツアーでキャッチした最新ライブ機材を掲載した! ■INTERVIEW SAMMY HAGAR デビュー40周年プロジェクト、サミー・ヘイガー&フレンズの新作を巡ってサミーが語る! ■INTERVIEW 足立祐二×咲人 デビュー25周年を迎えたDEAD END。足立祐二とフォロワーの代表...

本のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク